英語絵本:A B See

娘4歳のインターでは週ごとにアルファベットを学習していて、A for Apple, B for Bear などはもちろん、Where do you see A? Can you tell me a vocabulary that has A in it? などの言葉遊びをしながらの英語学習をしています。家でも私とやるんですが、私自身の回答を含めて、いつも同じ単語が出てくるだけ。なーんか発展性がないなと思って、ABC bookを探していたところ、こんな可愛い絵本に出会えました。

  

先ず何が可愛いって、パステルカラーなところ。そしてイラストも写実的でわかりやすい。Amazonのリンク先をみるとさらに分かりやすいんですが (著作権が心配で本の中身を掲載は断念しました)、アルファベットから始まるものでアルファベットの形を作っていて、超かわいい。巻末にはインデックスとして、掲載されているイラストが全て載っているので、逆引きからの英単語学習もできます。

娘とは本を見ながら What do you see in this letter H? と聞いて、I see a horse, a heart, a harp, hands and… とつらつら探し物ゲームを楽しんでいます。

唯一難しいのが、このイラストのラインアップの難しさ。1個も分からないことは全然ないんですが、Hedgehog (ハリネズミ), Horseshoe crab (カブトガニ), Hammerhead shark (シュモクザメ)など、日本語でも英語でもわからない単語も平気で入っているところ。辞書 or ネット検索なしではコンプリートできないです。子どもに「これなに?」聞かれても、答えられない状況に頻繁になります。苦笑

そんな難点もある本ですが、探し物ゲームはいつでも子ども達のお気に入り。ページも分厚いハードカバーなので子どもが触っても壊れないし、アートブックか飾りにしても可愛い1冊なので、とっても気に入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA