DWE開始4ヶ月

なんちゃっておうち英語をしていた我が家、娘の英語の発語もほぼゼロだったのに、4月からインターも始まったことで英語の発語が一気に爆発しています。

インター始まって1週間弱、英語の絵本を大興奮にリクエストし、DWEも自分でやり、テレビも英語を選び、英語でご挨拶するようになり、自分の名前も書こうとするように。我が家の娘の場合、英語には馴染みはあるけど、活用先が不透明(家では日本語も通じるし、祖父母と友達は日本語)なので、英語の必要性が分からなかったのが学習の壁になっていた気がする。インターという英語の世界に入ったことで、モチベーションがグッと上がったみたいです。

そしてインター始まって3週間で、面白半分にDWEのカードを使って動物さがしゲームをしたら、普通に全問正解したうえに、親カメの上にいる子カメに気づいてit’s a baby turtle. とまで発語した。3週間のインターで動物を教えた訳じゃないし、今までのなんちゃっておうち英語効果がやっと開花したようです。英語の絵本の読み聞かせも定着しました。

かけ流しはDWEとその他の動画(ディズニー映画、パウパト、トーマス)で毎日やっているものの、DWEの音声つきポスターとカード、あとはActivity BOXにあるシール遊びは、子ども達の期が向いたときだけしかやっていない、ゆるDWEな我が家ですが、今回みたいに動物遊びしようと思ったらDWEがそこにあるし、「なんか教材使って英語やりたいな」という時に迷わずにDWEを出せば大丈夫な安心感は間違いないです。まだまだ使いこなせていないけど、これからもじっくり活用させてもらいます。

余談:既にマイク1本、音声カード10枚くらい、DVD 2枚を保証交換してもらっています。破壊神の息子がいるので、正会員の保証制度はありがたいです。苦笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA